google.com, pub-5798179889932653, DIRECT, f08c47fec0942fa0

blog初心者 参考 書籍 アフィリエイト 紹介

その他

どうして本を読むのか…?

まず最初に私がどうして本を読むのかについて説明します。

答えは言わず、「知識や知恵を得るため」です。

本って非常にコスパがいいんですよ。

だって誰かが考えて考えてようやく辿り着いた結論や、そこに至るまでの思考の流れを本を読むだけで知るコトができるんですよ!

しかもたったの1000円~2000円。

これはとんでもないコトです。

もちろん読むだけ、その著者の考えに無思考で染まることはしません。読みながらそこに書かれているひとつひとつの考えを咀嚼します。

何も考えずに影響力のある人間の書いた本を読んで賢くなった気になるのは只の愚か者です。

ビジネス本をファッション誌と間違えているようなものです。

自分の思考と対峙させながら本を読むことでその著者との対話が生まれます。

この人はこう思う、それを踏まえて自分はこう思う。

それを繰り返すことで自分だけの自分が生まれます。

ただ読んでその考えに感銘するのではなく、自ら考え、自分の思考を対峙させることが大事!

私自身、blogを書くので、他の方たちblogや書籍を読みながら先の展開を予想します。

純粋に読者として楽しむ視点と「自分ならこうする」という創作者の視点。

その両方を持ち合わせて本を読みます。

そうすることで今まで自分の頭になかった思考の引き出しを増やすことができるのです。

アフィリエイトの基本を網羅した本

初心者の「初めの1冊」に最適ですし、中級者でも普通に学びになります

アフィリエイト初心者の知りたいコト、不安なコト、よくわからないコト、を網羅的に丁寧に説明してくれています。

「とりあえず始めたけど良くわからない」という人にとって最適な本です。

初心者のアフィリエイトの知識については、とりあえずこの何冊かだけでも読んでみましょう。

 

 

 


アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

作者:河井大志

出版社/メーカー: ソーテック社

発売日: 2014/09/19

メディア: 単行本

『アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61』

この本には具体的なアフィリエイトの報酬対策がちゃんと書いてあります!。

トコトンわかりやすく解説しています。

ですから「究極の思考法」と「最高の技術論」の両面から報酬アップの近道を知ることができます。

この書籍どおりに対策すれば自然とアフィリエイト報酬がアップする構成になっています。

現在のアフィリエイト運営で、何をすべきか、何をすべきでないか、その理由がとてもわかりやすく解説されています。

確かに、知ってることもありましたが…それでも、複数サイトを運営していると抜けている事もあります。

 

 

 


SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

作者:ふくだ たみこ

出版社/メーカー: ソーテック社

発売日: 2016/08/23

メディア: 単行本

 『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』

「集客」と「成約」を目的とした「Webライティング」の本です。Webサイトの企画・設計・改善方法について、「文章術」「ライティング」の面から徹底解説しています。

Webライティング講座&セミナーで10年以上教えてきた著者が、その極意をあますところなく公開します。

お悩みのWeb担当者、ECサイトの店長、ブロガー、アフィリエイターさんは、ぜひ本書を手にとってみてください。

 集客したい、売りたいと思う、すべてのWebサイト運営者必読の本です。サブタイトル【集客・成約率アップのための”売れる”文章術】にある通り、実際には企業のWebサイト作成者向けの内容が多いですいが、ブログを運用するにあたっての共通事項が多く、入門者~1年以内の方にとっては必読書です。

 文章の書き方だけでなく、マーケティングの基礎的な内容やコンテンツへの集客方法まで一気に学べるので、ブログ初心者はこの本を教科書的な役割にできそうですよ。ブログの書き方の復習で使用、非常に分かりやすい 買ってもいいかも。 参考にできるサイト、文章の書き方、キーワードの見つけ方、タイトル、サブの付け方など基本的なこと満載です。

 

 

 

 


新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

作者:唐木 元

出版社/メーカー: インプレス

発売日: 2015/08/07

メディア: 単行本(ソフトカバー)

『新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)』

「良い文章=完読される文章」

という前提のもと、文章の書き方を紹介してくれる本です。

この「完読される文章」という考え方は本当に重要で、ブログを書くのであれば当然「完読されること」を目指すにこしたことはありません。どんな名文も読まれなければ意味が無いからです。

正直ブログ以外でも文章を書く全ての人の役に立つ本です。

自分は「読みやすい文章」を書くことを念頭に置いているので、この本は本当に役に立ちました。

今でも定期的に読み返しています。

 

 

 

 


沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

作者:松尾 茂起

出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション

発売日: 2015/01/30

メディア: 単行本

 

 


沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

作者:松尾 茂起

出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション

発売日: 2016/11/01

メディア: 単行本

『沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション』『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉』

WEBマーケティングについて勉強したくて購入しました。

めっちゃ分厚いですけどマンガ風に物語が進んで読みやすく、なおかつ読み進めていると自然に知識が身に付くという人気の本です。

SEOって何?という方からでも十分に理解できます。有益情報満載です。

 漫画形式なのでストーリーに沿って、わかりやすく「webマーケティング」について書かれています。

Webライティング「ブログの文章の書き方」についてはこれ読んでおけば間違いないです。

新しい文章力の教室と若干被る部分もあるんだけど、こちらは「ウェブの文章」の書き方について特化して書いてある本になります。

当然blogは「ウェブの文章」なので、まさに最適な本と言えます。

物語形式で読みやすいし、補足部分でばっちり知識も入ります。

どうしてもこういったマーケティングやライティングの本は読んでいて退屈になっちゃうんだけど、この本は適度にバカなネタが入ってたりして飽きないです。

新しい文章力の教室には無い「SEOの話」や「読者目線での話」もあるのもポイントで、どちらかというとこっちの方が実戦に近い内容になっています。

初心者はもちろん、ある程度書いている人にもたまに読み返して欲しい良著。今でも「まとめ」の部分を定期的に読み返してます。

 

 

 

 

 


セールスライティング・ハンドブック  「売れる」コピーの書き方から仕事の取り方まで

セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで

作者:ロバート・W・ブライ

出版社/メーカー: 翔泳社

発売日: 2011/03/18

メディア: 単行本(ソフトカバー)

『セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで』

セールスライティングとは?という話から始まり、媒体別のコピーの書き方、さらには仕事の取り方まで、幅広い分野をカバーし、セールスライターとして押さえておくべき基本事項を網羅し、原書のエッセンスを抽出した上で、さらに分かりやすい日本語事例を収録していることがポイントです。また、各種チェックリストなど、実用的なヒントが複数掲載されていることもウリです。

ホームページのアフィリエイト収益を増やしたくて読んだ。DMの書き方や広報資料の書き方など、自分には1/3くらいは関係のない部分もあります。

でも、この本に書かれていることを実践して収益があがれば、この価格は高くない。

 

 

 

 

 

 

 少し難しいですが、ブログで収益を出したいのであればマジで読んでおいて損はありません。

ええ…って思うかもですが、ブログにも応用が効く(っていうか媒体が違うだけ)ので収益化を目指したい人にはマジでおススメです。

たぶんアフィリエイターさんはこういう本の内容が考え方に組み込まれているから、ブロガーの文章を見て「勿体無い」って言うんだなって思いました。

ただ、ブログ始めたばかりの初心者の方にはまだ早いかなとも思います。紹介した6冊の中では一番難しいです。

もちろん初心者でも読んでおいて損は無いのですが、ある程度のアクセスが無いとどんなに良いセールスの文章を書いても意味が無いので……

逆にある程度アクセスのある方は是非一度読んでみてください。結構マジでおススメです。

本はほんの1000円代でとんでも無い量のノウハウが手に入ります。自分の興味がある分野であれば尚更です。

当たり外れはありますが、ここで紹介した本は全て初心者の方にとっては「当たり」の本だと言えます。

10冊も20冊も読む必要は無いので、ここで厳選して紹介した本だけでも読んで、是非ほんの一部だけでも実践してみてください。

もしもあなたがブログ初心者(~中級者くらい)であれば、それだけでも必ずブログのレベルアップに役立ってくれるでしょう。

以上。ブログ運営におすすめの本の紹介でした!

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
google.com, pub-5798179889932653, DIRECT, f08c47fec0942fa0